【GUP紹介】大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)

112
  • HOME
  • ブログ
  • GUP
  • 【GUP紹介】大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)

大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)の効果・説明

大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)の説明

左右のホイールの回転さによるスムーズなコーナーリング。タイヤの取り付け方向を変えることで、トレッド(タイヤ間の距離)を変えることができます。

Smooth cornering aided by the differential.By changing the direction of tire installation, the tread (tire distance) can be changed.

大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)の説明
大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)の説明

回転さを出すためにホイールにギアが入っているのでホイールの装着位置は決まっています。間違えてしまうと効果がないので取り付けは確認をしながら行いましょう。



大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)のサイズ・重量

大径ワンウェイホイールにオフセットトラッドタイヤを装着した時の直径

大径ワンウェイホイールの直径は23.3mmです。

オフセットトレッドタイヤ前輪の幅

オフセットトレッドタイヤ前輪の幅は9.6mmです。

オフセットトレッドタイヤ後輪の幅

オフセットトレッドタイヤ後輪の幅は13.3mmです。

大径ワンウェイホイール前輪の重量

大径ワンウェイホイール前輪の重量は2.12g。

大径ワンウェイホイール後輪の重量

大径ワンウェイホイール後輪の重量は2.52g。中身にギアが入っているので普通のホイールの約2倍の重さなのがちょっと気になりますね。

オフセットトレッドタイヤの重量

オフセットトレッドタイヤ前輪の重量は2.62g。

オフセットトレッドタイヤの重量

オフセットトレッドタイヤ後輪の重量は3.72g。



大径ワンウェイホイール WT(オフセットトレッドタイヤ付き)について

ミニ四駆第一世代のころからワンウェイホイールはあり、自分も効果がよくわかっていないのにカッコいいからと使っていた記憶がありました。ロマンパーツなんて言われることもあるワンウェイホイールですが、MAシャーシのような両軸モーターで駆動効率がいい場合にはワンウェイホイールの効果が発揮できるんじゃないかと思っています。

まだまだ検証も全然足りていないのですが、通常のミニ四駆ではトルク配分が前輪:後輪で3:7になるといわれており、両軸モーターのMAシャーシやMSシャーシではトルク配分が5:5に近づくことで、各ホイールに均等に力がかかり、ワンウェイホイールが上手く機能するんじゃないのかなと。この辺は突き詰めてみると面白いかもしれませんね。


タミヤならではのオンライン限定商品!!

タミヤならではのオンライン限定商品!!

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。